看護部このページを印刷する - 看護部

看護部長挨拶・看護部紹介

看護は、おひとりお一人への「健康」へ向かっての支援です。私たちは、より質の高い看護に向けて日々、努力を重ねているところです。

当看護部は、看護単位8単位(病棟6単位、外来・手術室2単位)で、呼吸器疾患、神経・筋疾患、重症心身障害をもつ患者さまへの専門看護を主として、消化器疾患、長寿医療、成育医療等に関する看護を担っています。

看護部長室では、看護部長・副看護部長、専任の医療安全管理担当看護師長・地域医療連携看護師長そして教育担当看護師長と共に、病院・看護部の理念・目標に向かって、活動を行っています。

私たちの熱い思いは、

患者さまへの援助
私たちは、患者さまの生命力の消耗は最小限に、持てる力は最大に発揮できるよう、患者さまの生活過程を整え、その人が自分らしく自立した生活が送れるよう、懸命に心を込めて援助致します。
看護職員の心構え
私たち自身が健康的に、専門職業人としての自覚をもとに能力の開発及び向上を図り、自信と誇りを持って看護業務に発揮できるように、共に、努力致します。
新人(任)看護職員となられる皆さまへ
私たちはお約束します。「一人で悩ませません。」「急がせません。焦らせません。」「ひとつ一つ、丁寧に説明します。」「一人でできるまで、見守ります。」そして、共に、成長致しましょう。
 

平成30年度 看護部目標

  1. 質の高い看護の提供
    1. 患者の立場に立った個別性のある丁寧で安全・安心な看護を実践する
    2. チーム医療の充実を図る
    3. 安全行動の定着を目指す
    4. 質の高い人材を育成する
  2. 病院経営への積極的な参画
    1. 効果的な病床管理を行う
    2. 看護における可能な算定項目の維持と増を目指す
    3. 適切な物品管理を行う
    4. 業務量に応じた適切な時間管理を行う
  3. 地域、患者・家族の満足度の向上と、働きやすい職場作り
    1. 専門医療施設として、院内・外への情報発信ができる
    2. 療養環境の整備を行い、快適な療養の場を提供する
    3. 職務満足度の向上を図り、魅力ある職場を作る

 

関連リンク


看護部

























外来診療について詳細はこちら


受付時間

月曜日~金曜日(休診日を除く)

午前 8:20 ~ 11:00まで


休診日

土曜日・日曜日・祝日

年末年始(12月29日~1月3日)


急患の方は事前に電話連絡をお願いします。 電話:0774-52-0065






面会について詳細はこちら


終日/午前 11:00 ~ 午後8:00まで

(平日・休診日とも)